山田晴通:東京経済大学における学内研究助成の受給状況:1995年度以降


年度研究助成番号研究テーマ受給者金額(円)成果
1995個人研究助成費(A)PR23-95インターネットにおけるホームページを利用した大学の広報活動に関する基礎的研究山田晴通300,000コミュニケーション科学6
1996個人研究助成費(A)PR25-96研究室単位で管理するサーバーの運用実験山田晴通300,000コミュニケーション科学8
1997個人研究助成費(A)PR25-97昭和初期の長野県松本市における小規模地域紙の記録保存と内容分析山田晴通300,000人文自然科学論集107
1998個人研究助成費(A)PR26-98コミュニティFMの経営基盤山田晴通300,000人文自然科学論集110
1999共同研究助成費CC01-99ハワイ・カウアイ島のプランテーション生活者の歴史と現状に関する調査山中速人
山田晴通
ピーター・ロス
1,500,000コミュニケーション科学12
20001999年度・共同研究助成費受給のため申請せず
2001中期国外研究員研究費-小規模メディアによる音楽関連情報の流通に関する基礎研究山田晴通2,097,600歴史と地理(山川出版社)563
翻訳/翻訳
2002個人研究助成費(C)C02-05オーストラリアのコミュニティ・メディアに関する基礎研究山田晴通400,000地理学評論(日本地理学会)78(9)
学会発表
20032001年度・中期国外研究員研究費成果未刊行のため申請せず
20042002年度・個人研究助成費(C)成果未刊行のため申請せず
2005個人研究助成費(A)A05-23バレンタイン・チョコレートの習慣の定着過程に関する資料収集と聞き取り調査山田晴通300,000人文自然科学論集124
2006個人研究助成費(C)C06-05バートン・クレーン(Burton Crane, 1901-1963)に関する資料の米国現地における収集山田晴通400,000コミュニケーション科学28
学会発表
2007個人研究助成費(C)C07-05トルストイ主義的アナキズムの実践地「Whiteway Colony」の歴史と景観山田晴通400,000人文自然科学論集128
学会発表
2008個人研究助成費(A)A08-25日刊地域紙における新聞製作技術デジタル化への取り組みについての聞き取り調査山田晴通300,000コミュニケーション科学29
2009個人研究助成費09-31近年の北海道における日刊地域紙市場の変化についての聞き取り調査山田晴通350,000コミュニケーション科学33
学会発表
2010個人研究助成費10-28先駆的な事業所主導型の田園郊外住宅地「Bournville」の歴史と現在の景観山田晴通350,000人文自然科学論集133
学会発表
2011個人研究助成費11-3319世紀末のバーミンガム郊外における、
商業的性格の郊外住宅地開発の歴史と現在の景観
山田晴通350,000人文自然科学論集135
2012個人研究助成費12-33英国のニュータウン都市テルフォードにおける
ボーンヴィル・ヴィレッジ・トラストの住宅地開発への関与とその成果
山田晴通350,000人文自然科学論集136
2013個人研究助成費13-33英国バーミンガム郊外ボーンヴィル・エステート周辺地域における、近年の住宅地開発の特徴山田晴通350,000人文自然科学論集138
2014個人研究助成費14-33近年の日本におけるNPO法人運営型コミュニティ放送局の普及過程とその社会的背景山田晴通350,000コミュニケーション科学44(投稿済み)
2015個人研究助成費15-32近年の日本のコミュニティ放送局にみる、防災機能の再整備と、地方自治体の関わり山田晴通350,000
2016個人研究助成費16-26近年の日本のコミュニティ放送局にみる、他の地域メディア事業との連繋の意義山田晴通350,000

このページのはじめにもどる

研究費支出メモにもどる
公的ページへの入口にもどる
山田晴通研究室にもどる    CAMP Projectへゆく